紹介までの流れ

当社ではお客様より求人要望書を頂き次第申込者及び応募者の履歴書を確認し採用条件に適合する候補者を選出致します。その後候補者として選ばれた方々に連絡し1次面接を行います。合格した候補者にパスポートを持参しているか確認し、まだ持参していない方には申請させてもらいます。また、当社が指摘した病院で健康診断を実施させます。お客様と面接する前に本人とご両親に当社担当から日本で働く時もらえる待遇及び雇用条件を説明し納得させてから同意書に署名して頂きます。全てのステップが終わったら最終面接の候補者の詳細情報をお客様に報告し最終面接の日程検討を依頼します。お客様から面接日の指摘を頂いたら最終面接の候補者に情報展開致します。最終面接を合格したエンジニア人材に日本語の教育をはじめ日本での生活や習慣等を来日する直前まで勉強させます。日本側で在留許可の交付申請が終わって在留許可が交付されたらミャンマー側でのビザ交付申請に入ります。ビザが交付されたら来日し就労ビザで働く事になります。

当社では必要な享保者募集の段階から資料確認、事前面談、最終面接に適性な候補者選択を徹底的に行いお客様は安心して最終面接を行う事ができます。当社の目的として顧客満足を重視し快速で能力の高い人材紹介サービスを提供する事を目指しております。当社人材紹介サービスご利用について詳細情報をもらいたい方はいつでもお気軽にご連絡くださいませ。

サービスのご利用について